サロンとバイク査定
ホーム > 便秘 > 子供の便秘の原因と改善の方法

子供の便秘の原因と改善の方法

大腸に便が蓄積した状態である便秘は、毒素も体内に溜まっている状態という事です。

 

美容と健康に様々なマイナスの影響を及ぼす症状であり、慢性化する前に対策を講じる必要があります。大腸のらせん運動により便は排出されるので、筋力の強さも関係しています。

 

つまり男性よりも女性が、大人よりも子供の方が便秘になりやすいという事です。

ただし、子供であっても全員が便秘になるわけではありません。筋力が弱いとしても、食生活により大腸の働きを活性化する事が可能だからです。

 

 

植物や海藻、菌類等の細胞壁を構成している食物繊維は特に有効であり、これらの食品を摂取している場合は予防につながります。逆に、偏った食生活を行っている場合は便秘になりやすいという事が言えます。

 

大腸の働きを活性化するのは、食物繊維だけではありません。腸内環境を整える作用がある乳酸菌を含んだ食品も、便秘改善効果を期待する事が出来ます。

 

野菜が嫌いで食物繊維が不足している子供に対しては、乳酸菌を含んでいる食品を食べさせる事が予防と改善につながります。

 

食生活の見直しと適度な運動が、子供の便秘の改善のための具体的な方法です。これらで効果がない場合は、医薬品の利用も選択肢となります。オリゴ糖 シロップ 便秘